高度成長の裏側で

昭和31年の経済白書では「もはや戦後ではない」と記されたように、昭和30年代から昭和48年のオイルショックによる景気の冷え込みに至るまで、約20年にわたって経済成長が続きました。

経済成長の裏側では、公害や都市部への人口の集中などの問題も引き起こされました。

ここでは、そのような経済成長の影の部分を著した本を紹介します。

スポンサーリンク