児玉誉士夫

児玉誉士夫(こだま よしお)は、明治44年、福島県生まれ。

台頭するまでの間は謎の部分も多いが、日中戦争のさ中に上海で児玉機関を運営し、戦後に受け継がれる人脈と財を築きあげたという。

CIAに運営されていたという話もある。

また、アメリカの航空機会社ロッキード社の代理人として、航空機選定に関与する政治家への工作を担った。

投稿が見つかりません。

スポンサーリンク